Contenu réductible

注文混雑による出荷遅延のお知らせ

即納可能商品のご注文・お問い合わせは頂いた順に対応させていただきますが、注文混雑のため通常より出荷までにお時間を頂戴いたします。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご了承の程、宜しくお願いいたします。

予約商品については、予約確認メールをお送りしております。ご確認のうえ、商品入荷までお待ちくださいませ。

Passer aux informations produits
1 de 2

BJFE Mighty Black MiniVibe

BJFE Mighty Black MiniVibe

ビージェイエフイー マイティブラックミニバイブ

Prix habituel ¥84,256
Prix habituel Prix soldé ¥84,256
Vente Épuisé
Taxes incluses. Frais d'expédition calculés à l'étape de paiement.
✓ ご購入時注意点 ※必ずご確認ください
Afficher tous les détails

BJFE Mighty Black MiniVibe は、60年代のオルガンヴィブラートにインスパイアを受けて制作された、ユニークなトゥルーヴィブラートです。
トレモロやフェイザー、ユニヴァイブ等のエフェクトとは違うペダルです。

Mighty Green MiniVibe Deluxeと同機能ながらブラックカラーで塗装された希少なモデルです。


初期のエレクトリックオルガンをチューブアンプで鳴らした時のヴィブラートを再現しています。多くのフェイズシフターやユニヴァイブと比べ、歪みが少なくトランスペアレントなトーンが特徴です。一般的なコーラスやヴィブラートエフェクトとも異なり、コムフィルタを用いないことで金属質なトーンとノイズレスさが特徴です。

音色に余計な色付けをせず、多くのモジュレーションエフェクトとは違った特有のヴィブラートは、同時にクラシカルなトーンで、ユニヴァイブなどにも通ずるうねりを作ることができます。トレモロエフェクトのように音量が上下するだけの音ではなく、クリアでトランスペアレントなトーンは現代のミュージックシーンともマッチします。そのため、モダンな楽曲の中にも手軽にクラシカルな風合いをもたせます。Mighty Black MiniVibe ならではの独創的な回路だからこそ作ることの出来る絶妙なトーンです。50年代のヴィンテージアンプに搭載されたヴィブラートのトーンにも共通点があります。

また、ハイクオリティなモジュレーションエフェクトでありながら消費電流が少なく、電池でも長く使用することができます。
モジュレーションスピードはLEDの点滅で表現され、即座に今の設定を確認することができます。トゥルーバイパスフットスイッチ、ヘヴィデューティな筐体など、現代的な操作性を備えながら、味わいの出やすい塗装とすることで使い込むごとにヴィンテージな風合いを楽しむこともできます。

Mighty Black MiniVibe はエレキギターとクリーン~クランチ程度に設定されたギターアンプに最適なヴィブラートペダルです。オールドスタイルのアンプやオルガンにヴィブラートトーンを作るエフェクトで、特に50年代~60年代のアンプやオルガンのヴィブラートを思わせます。
VelocityとAmplitudeの2つのノブで、ヴィブラートのスピードと深さを調整することができます。Velocityは内部オシレーターのスピードや周波数を設定します。Amplitudeはエフェクトの深さを調整します。

また、CapsizeスイッチでVelocityとAmplitudeをプリセットした値に設定することができます。
初期設定ではVelocity最速となっています。内部のトリムポットを使用して設定を調整しておけば、いつでもお好みの設定を呼び出すことができます。

さらに基板にあるトリムポットでゲインを設定することができます。出荷時はユニティゲインに設定されていますが、必要に応じて軽くブーストさせることもできます。

※トリムポットの調整は細心の注意を払い、精密ドライバーを用いて行って下さい。また、回路内の他の部分を破損しないように注意して下さい。
トリムポットおよびその他の破損は保証対象外となります。



・セッティングの例
1.厚みのあるトーン:Velocityを最大に、Amplitudeを少しだけ上げたセッティングにします。ヴィブラートエフェクトがほとんどかからず、サウンドを揺らすこと無く音を太くすることができます。

2.スウォールサウンド:Velocityを最小に、Amplitudeを12時より少し下げたセッティングにします。クラシカルなヴァイブトーンが得られます。

3.ヴィブラート:Velocityを楽曲のリズムに合わせて設定し、Amplitudeを12時~少し過ぎたあたりに設定します。

※Mighty Black MiniVibe は、特に長期間の未使用後などは最初に電源を入れてからオシレーターを安定させるまで60秒程度通電させてください。エフェクトON時にLEDが点滅していれば、準備は完了しています。ポットにはDCコントロールとなっているため、エフェクトONのまま操作した際、小さな音が出る場合があります。


Mighty Black MiniVibeは、特に前後に歪みが使用された状態を前提に設計しています。
パッシブピックアップから直接接続することもできますが、クリーントーンにヴィブラートをかける際はコンプレッサーを前段に設置するとより良い音色が得られます。多くのヴィブラートエフェクトではミッドレンジが軽く膨らむのに対し、Mighty Black Mini Vibeはミッドを少しだけカットしています。これは特に歪みと合わせた際に影響の大きい高域を出来る限りそのままの音で出力するためのものです。そのため、Mighty Black MiniVibeは歪みと合わせても自然なままヴィブラートをかけることができます。
そして、Mighty Black MiniVibe のポテンシャルを最大限に発揮するなら、前段にブースターなどのヘヴィアウトプットな機器を設置することです。

Mighty Black MiniVibeは、ギターピックアップに合わせた高いインプットインピーダンスを持ち、アウトプットはギターアンプや多くのエフェクター、テープエコーに合わせた、最大約20Kの値に設定されています。

Mighty Black MiniVibeは6F22 9Vバッテリー、またはスタンダードな2.1mmバレルタイプのセンターマイナスDC9Vアダプターで動作します。
消費電流は約6mA(@10V)です。


種類:ヴィブラート
アダプター:9Vセンターマイナス
電池駆動:9V電池
コントロール:Velocity、Amplitude、Capsize、Bypass